【難関大対策向け】共通テスト対策まとめ

センター試験が廃止され、大学入学共通テストに変わる

センター試験は2020年1月中旬の実施をもって廃止され、2021年から大学入学共通テスト(以下、共通テスト)に変わります。

共通テストとセンター試験の類似点

共通テストも「国公立大学の一次試験としての役割」を担う

センター試験は、国公立大学の一次試験としての役割を担う試験でした。センター試験を受験したあと、二次試験として各大学の個別試験を受験しなければならなかったからです。

センター試験は、国公立大学だけでなく、約9割の私立大学でも利用されていました。

共通テストは、そんなセンター試験と同じ位置づけにあり、同じ役割を担う試験です。では、センター試験とは何が変わったのでしょうか?

共通テストとセンター試験の相違点

思考力・判断力・表現力を発揮して解くことが求められる問題が重視される

共通テストの問題作成方針には「思考力、判断力、表現力を発揮して解くことが求められる問題を重視する」と記載がありました。

では「思考力、判断力、判断力」が試される試験とはどのような内容なのでしょうか? それは、2回行われた試行試験で垣間見ることができます。

大学入試センターのHPに試行調査の問題・解答・狙い・正答率が掲載されています。問題は目を通しておくとよいでしょう(特に平成30年11月実施分)

これをもとに各予備校、出版社が予想問題を作成します。

注意すべきは、試行調査の問題はあくまでも検証のために作られたものであり、問題構成や内容が必ずしもそのまま共通テストに受け継がれるものではない、ということです。

第1回は、センター試験に近い問題が多く含まれるのではないか、と予想している出版社・予備校も多いです。

共通テストとセンター試験の類似点

共通テストの問題作成方針には「これまで問題の評価・改善を重ねてきた大学入試センター試験における良問の蓄積を受け継」ぐとあります。センター試験は高く評価されていた試験であり、ゼロリセットするわけではありません。

また、思考力が試されるような問題もセンター試験では出題されていました。

共通テストの実施日程

1)令和3年度共通テストの試験日程

令和3年1月16日(土),17日(日)

※大半の受験生がこの日程で受験することになります。

2)新型コロナウイルス感染症の影響に伴う学業の遅れを在学する学校長に認められた者、及び1月16日,17日に実施する試験の追試験を受験する者を対象とした試験

令和3年1月30日(土),31日(日)

※該当者はこの試験を受験することになります。

3)特例追試験(1月30日及び31日の追試験)

令和3年2月13日(土),14日(日)

共通テストの各科目の詳細

科目ごとの特徴についてまとめました。下記、ご確認ください。