>>[12月入塾募集中]個別相談会の詳細はこちら

【募集開始!】1ヶ月の短期集中プログラム

はじめに

高校生に夏休みは3回しかありません。

学習効率を最大化する1ヶ月間の短期集中プログラムで、貴重な夏休みを最大限活用しましょう。

Q1. 学習計画を立てず、夏休みに突入しようとしていませんか?

1ヶ月間の学習計画を個別に作成するので、夏休みを無駄なく過ごせます。

Q2. 講義を聴くだけで満足していませんか?

机に向かうことに9割以上の時間を充てる、演習中心の学習を提供します。

Q3. 机に向かう習慣、ついていますか?

夏休みに勉強することを”当たり前”にするのに適しています。

A. 経験したことのない1ヶ月を保証します!

夏休み明け、解ける問題が増えていることが実感できるはずです。

指導内容

松濤舎の通塾コースと同じ指導を、1ヶ月に最適した形式で行います。

①課題作成

現状を踏まえて課題作成します。1日にやるべき問題数単位で作成するため、迷いなく勉強できます。

②進捗管理シートの作成

問題集の習得状況を可視化し、到達可能偏差値と問題集との対応関係がわかる「進捗管理シート」を個別作成します。

③オリジナル補助教材の提供

問題集を効率的に終わらせるための「オリジナル補助教材」が、塾生と同じものをすべて使い放題です。

④質問し放題

直接、またはメールでの質問が可能です。メールで質問する場合、24時間以内に回答をお送りします。

⑤週1回の面談

週1回、進捗確認や確認テスト、進路相談等を行う面談をします。

⑥自習室の開放

8月中の月曜日〜金曜日は、10:00~20:00で自習室が利用可能です。

自習室に籠もれば、毎日10時間の勉強時間を確保できます。

⑦1ヶ月の振り返り&学習方針の伝授

1ヶ月の学習内容を振り返り、フィードバックします。また、9月以降の学習についてもアドバイスしますので、1ヶ月の短期プログラムの効果が中長期的に持続します。

ポイント:東大・医学部などの講師が対応!

東大生、医学部生などが質問対応に来るため、刺激的な1ヶ月になること間違いなしです。

料金

99,000円(税込)

※市販教材の購入費用はご負担いただきます。

プログラム開始までの流れ

お問い合わせ

夏期の集中講座を希望する旨をお問い合わせフォームから送信ください。面談をセッティングさせていただきます。

面談

課題作成のために現状をヒアリングさせていただきます(30分ほどを予定)

プログラム開始

8/1からプログラム開始となります(終了:8/31)

週1回の面談日は通塾いただき、それ以外は好きな場所で勉強可能です。

質問への回答

夏休みの宿題があるのですが、両立できますか?
学校の宿題を優先いただき、それ以外の時間で課題作成します。
自習室で学校の宿題をしてもいいですか?
活用ください。
学校の夏休みの宿題も質問できますか?
対面・メールどちらも対応しています。
科目は英数理だけですか?
受験に必要な科目はすべて指導対象となります。ただし、現状の成績を踏まえ、一部の科目のみ勉強することを推奨することがあります。
夏休みはどれくらい勉強したほうがいいですか?
高1は35時間/週、高2は55時間/週、高3は70時間/週を推奨しています。
遠隔でも参加できますか?
可能です。面談はZOOMで行います。
夏休みが7月中に始まるので、早めに開始できますか?
早めに開始する場合は日割り計算で請求します。終了は8/31で、延長することはできません。

お問い合わせフォーム