>>[残席僅か]7月入塾の個別相談会はこちら

Q. 遅くまで起きてしまいました。

A. 就寝時間帯は遅い方が適正ではある

実は高校生にとって、生理的に最も適した就寝時間は深夜0時であることが知られています。よって、遅くまで起きてしまうということは悪いことではないのです。

ただ、18歳までは8時間以上の睡眠時間が必要と言われているため、就寝時間が遅いと十分な睡眠時間が取れないことになってしまいます。睡眠不足は絶対に避けなければならないので、就寝時間は起床時間から逆算して8時間前になるよう調整しましょう。

浪人生は早寝早起きは必須ではありません。十分な睡眠時間が確保できれば自分の過ごしやすい生活リズムで過ごしてOKです。ただし後ろにズルズルとずれ込んで昼夜逆転してしまいがちなので、「絶対にこれ以上は遅くまで起きない時間」は決めておくのがでしょう。

私なら深夜1時は起きないようルールとします。