Q. 遅くまで起きてしまいました。

A. 就寝時間帯は遅い方が適正ではある

実は高校生にとって、生理的に最も適した就寝時間は深夜0時であることが知られています。

同時に、18歳までは8時間以上の睡眠時間が必要と言われています。

浪人生はこの生活リズムでも問題ないのですが、現役生にとっては無理です。

就寝時間より睡眠時間の方が重要なので、8時間以上の睡眠時間を確保することを優先し、就寝時間を決めるようにしましょう。

なお、就寝時間、起床時間のリズムは一定にするほうがよいです。

「何時に寝ようか」「何時間睡眠が必要だから何時にアラームをセットして…」ということを考える必要がなくなると生活がシンプルになり、結果的に勉強に集中できるようになります。