Warning: file_get_contents(/home/gooosebumps/shotosha.com/public_html/wp-content/plugins/ninja-forms/blocks/form/block.json): failed to open stream: No such file or directory in /home/gooosebumps/shotosha.com/public_html/wp-content/plugins/ninja-forms/blocks/bootstrap.php on line 12
【決定版】『全解説 頻出英文法・語法問題1000』の使い方とレベル | 松濤舎−難関大専門・問題演習中心の塾
【予約受付中】松濤舎の合同説明会(詳細はこちらをクリック)

【決定版】『全解説 頻出英文法・語法問題1000』の使い方とレベル

 

『全解説頻出英文法・語法問題1000』の特徴

文法問題集は各出版社から発売されていますが、本書は英文法・語法に絞って1,000問掲載されているのが特徴です。

しかし、結論から言うと本書を検討しているのであれば『POWER STAGE 英文法・語法問題』を推奨します。

『全解説頻出英文法・語法問題1000』と『POWER STAGE 英文法・語法問題』の比較

この2冊は同じ著者が執筆したものとなりますが、判断軸でまとめると下記のようになります。なお、問題数というのは文法・語法問題に限定しています。

<比較表>

問題集名問題数発行年読みやすさ
全解説頻出英文法・語法問題10001,000問2005年
POWER STAGE 英文法・語法問題1,079問2016年

『POWER STAGE 英文法・語法問題』の方が、問題数が多く、発行年も10年以上新しいです。紙面の見やすさは『全解説頻出英文法・語法問題1000』の方が上ですが、それ以上に問題数と発行年の方が決定的でしょう。

正直、『POWER STAGE 英文法・語法問題』は『全解説頻出英文法・語法問題1000』の改訂版と思って良いと思います。難易度はどちらも変わりません。

『全解説頻出英文法・語法問題1000』と他書比較

他書と比較してみると、文法・語法問題は『POWER STAGE 英文法・語法問題』に次いで2番目に多いです。

問題集名文法語法イディオム会話語彙発アク
全解説(1000)(1000)
POWER STAGE7023771855892
NEXT STAGE514228502120512744
Vintage52532246099119793
Scramble47325242959152325
UP GRADE5252103557794

『全解説頻出英文法・語法問題1000』の対象者

正直、本書を購入するのであれば『POWER STAGE 英文法・語法問題』を購入したほうがよいでしょう。


 

『POWER STAGE 英文法・語法問題』の使い方とレベルはこちら