『物理の良問問題集』の使い方とレベル

[推奨]松濤舎の指定問題集です。

物理の良問問題集[物理基礎・物理]
中川 雅夫
旺文社
売り上げランキング: 19,449

 

【決定版】物理の勉強方法と年間スケジュール

難関大学受験生向けに物理の勉強方法と年間スケジュールをまとめました。参考にしてみてください。

物理の勉強方法とスケジュール

『物理の良問問題集』の前にやること

名問の森物理 力学・熱・波動1 (河合塾シリーズ)
浜島 清利
河合出版
売り上げランキング: 907

 

名問の森物理 波動2・電磁気・原子 (河合塾シリーズ)
浜島 清利
河合出版
売り上げランキング: 1,090

 

『名問の森』までやっていれば、国公立医学部であっても十分な知識が身についています。過去問の解説を読んでも理解できないものはありません。

『名問の森 物理』の使い方とレベル

『物理の良問問題集』に関する前提

『名問の森』に掲載されているレベルの問題の演習量を増やしたい人にとって、『物理の良問問題集』は最適です。

「少数の難しい問題が掲載されており、解説が浅い」問題集は多いのですが、本書は網羅性が高く、問題選びも秀逸で、解説もわかりやすいのが特徴です。

現役生は、定期テスト対策期間に既習範囲を『宇宙一わかりやすい高校物理』『エクセル物理』で固めておき、3年生で『名問の森』『物理の良問問題集』を追加すれば物理は盤石になります。

浪人生は時間があるので、『宇宙一わかりやすい高校物理』『エクセル物理』『名問の森』『物理の良問問題集』を順に習得していきましょう。

『物理の良問問題集』の特徴

「確認問題」で基礎のおさらいができます。内容は基礎ですが入試問題が使われているため、教科書傍用問題集に載っているような素直な問題ではなく別角度から聞かれるため、基礎が本当に理解できているかの最終確認もすることができます。

「必須問題」には、入試レベルの典型問題(良問)が多数掲載されています。

「レベルアップ問題」では、あらかじめ問題集で解いておきたい入試で差のつく問題を扱っています。

本書のように、難問かつ良問を網羅的に扱った、解説のわかりやすい問題集は他にありません。

飛躍的な成績の伸びが期待できます。

『物理の良問問題集』の問題掲載数

確認問題必須問題レベルアップ問題
1 力学42337
2 熱13111
3 波動29223
4 電磁気38295
5 原子890

『物理の良問問題集』の使い方

問題が解けるようになるまで繰り返すだけ、です。

『物理の良問問題集』の習得レベル

レベル1:50%以上確認問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

レベル2:80%以上確認問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

レベル3:50%以上必須問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

レベル4:80%以上必須問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

レベル5:50%以上レベルアップ問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

レベル6:80%以上レベルアップ問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

『物理の良問問題集』の次にやること

難問題の系統とその解き方 新装第3版 物理 力学・熱・波動
服部嗣雄
ニュートンプレス (2019-03-29)
売り上げランキング: 16,232

 

難問題の系統とその解き方 新装第3版 物理 電磁気・原子
服部嗣雄
ニュートンプレス (2019-03-29)
売り上げランキング: 21,172

 

東大理Ⅲ、京大医学部、阪大医学部、慶應医学部を受験する生徒のみ追加します。

それ以外の生徒は『名問の森』または『物理の良問問題集』までで十分です。

『難問題の系統とその解き方』の使い方


物理の良問問題集[物理基礎・物理]
中川 雅夫
旺文社
売り上げランキング: 19,449