『くわしい問題集英文法 中学1~3年』の使い方とレベル

[推奨]松濤舎の指定問題集です。

 

『くわしい問題集英文法』に関する前提

本書に載っている問題が解けるようになれば、中学で習う英文法は習得できたと言えます。

『くわしい問題集英文法』の使い方

  • 繰り返し使えるようにするため答えは書き込まず、ノートに解答するようにしましょう。
  • 問題を解いてみてわからなかったら解説をよく読み理解しましょう。解けなかったり、自信を持って答えられなかった問題には「×」マークを書き、自力で解けるようになるまで何度も繰り返します。わからないことは、中学時代の教科書や文法書で調べましょう。

『くわしい問題集英文法』の習得レベル

レベル1:50%の問題を、なぜそれが答えなのか(他が答えではないのか)が答えられる状態で、すぐに解答することができる。

レベル2:80%の問題を、なぜそれが答えなのか(他が答えではないのか)が答えられる状態で、すぐに解答することができる。

レベル3:100%の問題を、なぜそれが答えなのか(他が答えではないのか)が答えられる状態で、すぐに解答することができる。