【予約受付中】松濤舎の入塾相談会(詳細はこちらをクリック)

【決定版】『村瀬のゼロからわかる地理B』の使い方とレベル

 

『村瀬のゼロからわかる地理B』について

本書は『村瀬の地理Bをはじめからていねいに(東進ブックス)』の改訂版です。長らく定番として使用されていましたが、説明が教科書チックなので、ハードルを下げたりわかりやすく説明するようなものではありません。図版が多いので「教科書+資料集」といったものだと思ってください。

本書が特に読みにくいわけではないのであれば本書を参考書として使用してもよいでしょう。松濤舎では『目からウロコのなるほど地理講義』を指定教材としています。こちらのほうが丁寧な解説があって頭に残りやすいです。