『話題別英単語 リンガメタリカ』の使い方とレベル

話題別英単語リンガメタリカ[改訂版]
中澤幸夫
z会 (2006-07-01)
売り上げランキング: 2,067

 

【決定版】英語の勉強方法と年間スケジュール

難関大学受験生向けに、英語の勉強方法と年間スケジュールをまとめました。参考にしてみてください。

英語の勉強方法とスケジュール

『話題別英単語 リンガメタリカ』に関する前提

長文読解対策用として使用する

『話題別英単語 リンガメタリカ』は、長文読解対策用として使用します。

単語帳なので本来は単語を覚えるために使用するのですが、松濤舎では長文の多読用として使います。なぜなら、話題別の英単語暗記は必須ではないからです。

それでも『話題別英単語 リンガメタリカ』を使うのは、長文を読む際に背景知識があると読むのが楽になるからです。

長文読解用の問題集は、『イチから鍛える英語長文』などで読み方を習得していれば、正直何でも良いです。であるのならば、特定の知識が得られるものの方がベターであり、その点において『話題別英単語 リンガメタリカ』は長文読解用教材として適しています。

出題される可能性が低い

出題される可能性の低いテーマはスキップしてOKです。過去5年以内に出なかったテーマを読む必要はありません。例えば、私立文系であれば、科学や医療トピックは飛ばしてよいでしょう。

過去問の出題傾向に左右されるため、本書は志望校が決まったタイミングで読むようにしてください。志望校が決まる前であれば、別の問題集を多読用として優先的に選択することを推奨します。

『話題別英単語 リンガメタリカ』を使用する目的

  • 長文の多読
  • 特定のテーマを読み、背景知識を得る
  • (特定テーマの語彙量を増やす)

注意1:本書を使用する目的は語彙量を増やすことではない

本書はあくまでも長文の多読用に使用します。語彙量は増やすことが目的ではないのでその点は注意しましょう。

基本的に学習指導要領を逸脱した単語は出題されにくいですし、出たとしても注釈が付いているはずです。

また、本書の単語を覚えるくらいなら『単語王』の単語をすべて覚えることを優先すべきです。長文中に出てくる単語は覚えて欲しいですが、それ以外は覚えなくてOKです。

注意2:専門用語は推測しやすい

ちなみに、専門用語は語源で推測しやすいものが多いです。例えば、interdependenceは「相互依存」ですが、わざわざ覚えなくてもinter+dependenceであることを考えれば推測できます。

こういったものが多いことも念頭に置いておくとハードルが下がります。

『話題別英単語 リンガメタリカ』の特徴

テーマごとの長文が読める

全11テーマの長文を読むことができます。これが本書の最大の特徴です。

背景知識が日本語でまとまっている

各テーマの日本語解説が載っています。このような特徴を持った英語長文問題集は他にありません。

背景知識を身につけることが本書を使用する目的なので、各テーマの最初・途中に載っている「背景知識解説」には必ず目を通しましょう。

背景知識があるだけで、入試本番の長文が格段に読みやすくなります。

欠点:2006年が初版で情報が古い

2006年からずっと初版が販売されており、特に「題9章 インターネット」は情報が古くなってしまっています。

『話題別英単語 リンガメタリカ』の長文収録数

  • 第1章 グローバル化:5長文
  • 第2章 経済:5長文
  • 第3章 社会問題:5長文
  • 第4章 環境問題:4長文
  • 第5章 科学:4長文
  • 第6章 医学・生命倫理(1):5長文
  • 第7章 医学・生命倫理(2):4長文
  • 第8章 言語論・心理学:4長文
  • 第9章 インターネット:3長文
  • 第10章 差別問題:4長文
  • 第11章 テロ・死刑論・哲学:7長文

『話題別英単語 リンガメタリカ』の使い方

STEP.1
過去問研究する
出題されうるテーマの文章を読み、背景知識と語彙を掴むことが本書の目的です。よって、まずは過去問研究をし、出題されうるテーマだけを読み、選ぶようにしましょう。
STEP.2
「背景知識解説」を読む
各テーマには1つ以上の「背景知識解説」が載っています。ここでは該当テーマに関する背景知識が身につくよう、日本語のコラム+主要な英単語が載っています。英単語を覚える必要はありませんので、ざっくりと知識を頭に入れましょう。
STEP.3
長文を黙読する
『イチから鍛える英語長文』で身につけた方法で勉強していってください。つまり、SとVを見つけながら、カタマリごとに読み下していきます。単語がわからなかったら前ページで調べましょう。「派生語」「多義語」は覚える必要はありません。構文の構造が読み取れない場合はページ下部に記載のある「語句と構文」を読みましょう。
STEP.4
意味を理解しながら音読する
音読してください。当然、SとVを探しつつ、カタマリを読み下す、という方法は忘れないように。さらに、意味を理解しながら音読することが、長文読解の回路を作ることになります。ただ文字を音声に変換するだけの作業には絶対にしないでください。
STEP.5
STEP.4を繰り返す
単語の意味や構文でわからないことがない状態になったら、あとはSTEP.4を繰り返します。最終的に、音読しながら自然と意味が読み取れるようになったら完了です。

『話題別英単語 リンガメタリカ』のCDについて

別売りのCDを購入するのがベターですが、特定の英単語だけ発音を調べるなどしても良いでしょう。

『話題別英単語 リンガメタリカ』の習得レベル

レベル1:50%の長文において、音読しながら意味を読み取ることができる

レベル2:80%の長文において、音読しながら意味を読み取ることができる


話題別英単語リンガメタリカ[改訂版]
中澤幸夫
z会 (2006-07-01)
売り上げランキング: 2,067