『基礎英文解釈の技術100』の使い方とレベル

[注意]松濤舎のメイン教材ではありません。

基礎英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)
桑原 信淑 杉野 隆
ピアソン桐原
売り上げランキング: 646

 

【決定版】英語の勉強方法と年間スケジュール

難関大学受験生向けに、英語の勉強方法と年間スケジュールをまとめました。参考にしてみてください。

【難関大学受験生向け】英語の勉強方法とスケジュール 【難関大学受験生向け】英語の勉強方法とスケジュール

『基礎英文解釈の技術100』の前にやること

英単語、文法がある程度頭に入ってからでないと効率が悪いです。シス単、チャートを一定習得してから入ってください。

システム英単語 (駿台受験シリーズ)
刀祢 雅彦 霜 康司
駿台文庫
売り上げランキング: 265

 

『システム英単語』の使い方とレベル 『システム英単語』の使い方とレベル

 

基礎からの新々総合英語 (チャート式・シリーズ)
高橋 潔 根岸 雅史
数研出版
売り上げランキング: 7,098

 

『基礎からの新々総合英語(チャート式)』の使い方とレベル 『基礎からの新々総合英語(チャート式)』の使い方とレベル

『基礎英文解釈の技術100』に関する前提

  • 和訳問題では、英語の構造を捉える力が求められる。よって、文章構造を理解した上で、和訳できるようになることが目標。英単語をただ羅列した和訳は絶対にNGです。
  • 『学習の基礎知識』『学習の基礎知識 プラス』『英文解釈の勉強はこうする!』『復習トレーニング』は読まなくてよい。CDも利用しません。
  • 下線部以外も訳します
  • 本冊は『本書の構成と利用法』に則って使いましょう。必読です。

『基礎英文解釈の技術100』の使い方

  1. 単語の品詞を推定しながら、文の構造を考える
  2. 自分で和訳してみる
  3. 解説を読み、ポイントとなる文法の要点を確認する
    • 文法の知識をどのように構造把握や解釈に運用するのかに注意して読む。
  4. 図解を見て、自分の文構造の理解をチェックする。
  5. 全文訳を見ながら、自分の和訳の添削をする。
  6. 演習問題にも、上記と同じ手順で取り組む。

『基礎英文解釈の技術100』の習得レベル

レベル1:50%の例題の英文の和訳を、文章構造を踏まえた上で、すぐに書き出すことができる

レベル2:80%の例題の英文の和訳を、文章構造を踏まえた上で、すぐに書き出すことができる

レベル3:50%の類題の英文の和訳を、文章構造を踏まえた上で、すぐに書き出すことができる

レベル4:80%の類題の英文の和訳を、文章構造を踏まえた上で、すぐに書き出すことができる

レベル5:ランダムに出題しても、例題・類題の80%を、文章構造を踏まえた上で、和訳できる

『基礎英文解釈の技術100』の次にやること

合格へ導く英語長文Rise 読解演習1.基礎編(高2~センター試験基礎レベル)
Z会出版編集部
Z会 (2013-03-04)
売り上げランキング: 80,775

 

長文読解に必要な基礎知識(単語、文法、構文暗記)のインプットが終わってからですが、長文読解に入っていきます。

詳しい使い方については下記URL先をご覧ください。

『英語長文Rise 読解演習』の使い方とレベル 『英語長文Rise 読解演習』の使い方とレベル
基礎英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)
桑原 信淑 杉野 隆
ピアソン桐原
売り上げランキング: 646