『エクセル物理 総合版』の使い方とレベル

[推奨]松濤舎の指定問題集です。

エクセル物理総合版―物理基礎+物理
実教出版編修部(編)
実教出版
売り上げランキング: 46,156

 

【決定版】物理の勉強方法と年間スケジュール

難関大学受験生向けに物理の勉強方法と年間スケジュールをまとめました。参考にしてみてください。

【難関大学受験生向け】物理の勉強方法とスケジュール 【難関大学受験生向け】物理の勉強方法とスケジュール

『エクセル物理』の前にやること

宇宙一わかりやすい高校物理 力学・波動
鯉沼 拓
学研プラス
売り上げランキング: 5,401

 

宇宙一わかりやすい高校物理(電磁気・熱・原子)
鯉沼 拓
学研プラス
売り上げランキング: 6,002

 

『宇宙一わかりやすい高校物理』シリーズで基礎を総ざらいし、その後は辞書として使用ください。東大や医学部合格者も使用している参考書です。使い方は下記に詳しく記載してあります。

『宇宙一わかりやすい高校物理』の使い方とレベル 『宇宙一わかりやすい高校物理』の使い方とレベル

『エクセル物理』に関する前提

物理はどんなに難しい問題も、典型問題に分解・還元することができます。

よって、典型問題を網羅的に解き、できるようにしておく必要があります。様々な条件下の問題を解くことで、問題へのアプローチを知識として蓄えておかなければならないのです。

また、入試は相対評価ですので、周りが解ける典型問題をいかに落とさないかが必須条件となりますす。典型問題を予めスピーディーかつ正確に解けるようになっておくことが最低条件なのです。

そして、典型問題を網羅的に解くのに最適なのが『エクセル物理』です。

『エクセル物理』の特徴

基礎〜標準レベルの典型問題の掲載数が圧倒的に多いことが本書の特徴です。

問題数が多いと解説が簡素な問題集も多いのですが、本書の別冊解答は解説が大変丁寧でわかりやすいので、安心して問題演習することができます

なお、一般的な教科書傍用問題集は原則、市販で売られていないか、売られていても解説がついてきません。それは、教科書傍用問題集は学校専売商品として作られており、さらに学校専売での売上が大きいため、「解答が出回ってほしくない」という学校の先生の要望を飲んでいるからです。それにも関わらず、『エクセル物理』は市販されており、解説も付いてくるという、大変稀有な教科書傍用問題集です。

エクセル物理は都内の難関中高一貫校で使用されています。その理由はシンプルで、教科書傍用問題集(セミナー、リードα、センサーなど)の中で扱っている問題数が多いからです。

難関大学合格者が使っている問題集を徹底的に勉強することは、受験勉強の定石です。すなわち、進学実績が高い高校が採用している教材を優先的に使用し、徹底することが合格への近道となるのです。

『エクセル物理』で典型問題が網羅的に解けるようになったら、あとはいくらでも難しい問題集を積み上げていくことができる状態になります。

『エクセル物理』の使い方

  • 問題が解けるようになるまで繰り返すだけ、です。
  • 巻頭にある「物理で使われる、特有の意味を持った表現」にも目を通すようにしましょう。

『エクセル物理』の習得レベル

レベル1:80%以上のウォーミングアップの問題を、解答を見ずに自力で解ける

レベル2:50%以上の基本例題・基本問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

レベル3:80%以上の基本例題・基本問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

レベル4:50%以上の発展例題・発展問題・総合問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

レベル5:80%以上の発展例題・発展問題・総合問題を、解説を見ず、手を止めずに答えられる

『エクセル物理』の次にやること

名問の森物理 力学・熱・波動1 (河合塾シリーズ)
浜島 清利
河合出版
売り上げランキング: 1,559

 

名問の森物理 波動2・電磁気・原子 (河合塾シリーズ)
浜島 清利
河合出版
売り上げランキング: 1,435

 

『名問の森』(河合出版)に入ります。

ほとんどの難関大学受験者は『名問の森』が終われば、過去問の解説が理解出来る状態になるので、過去問演習に入れます

『名問の森』の問題はすべて『エクセル物理』に掲載されている典型問題に還元できます。難易度の高い問題が多いですが、じっくり考えて対応できるようにしましょう。

『名問の森 物理』の使い方とレベル 『名問の森 物理』の使い方とレベル
エクセル物理総合版―物理基礎+物理
実教出版編修部(編)
実教出版
売り上げランキング: 46,156